コンプレッサーの電圧降下

コンプレッサーの初期トラブル・電圧降下に気を付けて下さい

最近、当店にてタンクマウントレシプロコンプレッサーをお買い上げ頂いた、お客様から 、
「コンプレッサーを購入してから、3ヶ月しか経たないのに、マグネットが故障してい る」
との連絡がありました。

修理を担当するサービスマンの手配も待てないほど お忙しく、また、コンプレッサーがないと仕事にならないとの事でしたので、

お客様 に電源を落としてもらい、
べルトカバーを外し
ベルトが手で回るか確かめてもらいま した。 

目的は、モーターが焼けているか、
レシプロコンプレッサー本体が動か なくなっているかどうかの確認です。
 
お客様は、手でスムーズに回りましたとの事 です。

という事は、後考えられる原因は、電気関係しかないと判断。 
アネスト 岩田サービス㈱の修理担当するサービスマンの派遣を当店から要請しました。
 
サー ビスマンはマグネットを交換してから、現状を把握しました。

電線はかなり太いです が、50mも電線を引っ張っていたのです。
電圧が90ボルトを切るときがあるとの事でした 。
つまり、電圧降下が原因だったのです。

早速お客様に、「電源を直さないと、 修理しても何度も同じことが起りますよ」と連絡させて頂きました。

当社では コン プレッサーをご購入が決まったお客様には 
該当機種の取扱説明書内の電源の仕様を先に 送っております。 

電気工事屋さんと電源の打合せがスムーズにしてもらいたいとの 考えからです。
必ず、電線・電気関係については、取扱説明書に記載通りに守って頂きた いと思います。
よろしくお願い致します。

商品カテゴリ

当ショップの特典

新商品のご案内

エアーフィルターについて

エアーとドレンが漏れる

窒素ガス(チッソN2)発生装置

ドライヤ警告灯が点灯したら

静音コンプレッサー比較

海外でのコンプレッサー使用

チョコデコレーションマシン

コンプレッサー用語集

アルミエアー配管

配送・搬入・設置

CKD抗菌・除菌フィルタ・窒素


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日
■土曜(第2は営業)・日曜・祝日
※お問合せ・発送は休み。

【営業時間】
平日8~17時

【当日受注締切時間】
平日15時頃

ページトップへ