ネットショップ大賞 ネットショップ大賞
 

エアーコンプレッサー用語集

空気量とは

空気量とは

一般にエアーコンプレッサーの空気量とは、「吐出し空気量」と表現されます。
吐出し空気量とは
圧縮機(エアーコンプレッサー)が最高圧力で運転している時に1分間あたりに大気圧どれだけ吸い込んでるかの値。
一般的には、L/min(リッター毎分)やm3/min(リューベ毎分)を使います。
空気量で注意すること
Nがついたら要注意
空気量を表す単位は一般的に「L/min」や「m3/min」ですが、
この単位にNがついたときは注意が必要です。

◆L/min
工業的な標準の状態で、温度20℃、湿度65%、大気圧時の値を示す

◆NL/min
学術的な標準の状態で、温度0℃、湿度0%、大気圧時の値を示す

ポイント
・空気は温度によって縮小したり膨張したりする。

・温度0℃と20℃では、空気量が約7%も異なる
100NL≒107L

*エアーコンプレッサーを選定する際は、空気量の単位に気を付けて選定をお願いします。

商品カテゴリ


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日
■土曜(第2は営業)・日曜・祝日
※お問合せ・発送は休み。

【営業時間】
平日8~17時

【当日受注締切時間】
平日15時頃

ページトップへ